横になって目をつぶっている男性

自分に合う化粧水がわからない方へ!肌診断&タイプ別おすすめ化粧水を紹介!

男性がスキンケアにかかせない「化粧水」。

化粧水を探している人の中で「どの化粧水が自分に合うのかわからない」と悩む方も多いのではないでしょうか?

肌に合うか合わないかは「自分の肌タイプ」を知ることで案外簡単に見つかりますよ。

そこで今回は、肌タイプを調べる方法と化粧水の選び方について解説しているので是非参考にしてください。

《この記事はこんな方にオススメ》
➩自分の「肌タイプ」を知りたい方
➩肌タイプ別に「おすすめの化粧水」を知りたい方
➩化粧水の「使い方」を知りたい方

男性の肌に合う化粧水とは

男性の肌は「矛盾肌」と言い、女性よりも水分量が少なく皮脂分泌量が多い特徴があります。「ベタつくのに、なぜか乾燥してる…」と感じるのはこのためです。

男性が選ぶ時は、次のような化粧水を選ぶと良いのでしょうか。

  • 保湿力の高いものを選ぶ(なるべく保湿をすると余計な皮脂を分泌しにくくなる)
  • さっぱりしたテクスチャーを選ぶ(油分が入っていないもの)

ただ、男性の中でも肌質に違いがあります。もし、肌質に合わない化粧水を使用すると、「肌トラブル」に繋がってしまうので、自分自身の肌質に合った化粧水を選ぶことが大切です。

本記事では、肌タイプ別に化粧水をご紹介しているので、まずは自分の肌質を理解するところから始めていきましょう。

Q.なぜ男性はテカりやすいの?
A.男性の肌がテカりやすいのは「男性ホルモン(テストステロン)」の影響です。
男性ホルモンは皮脂の分泌を促す作用を持つので、女性と比べて皮脂が多くなりやすいのです。

➩次は、肌タイプをチェックする方法について説明します。

男性特有の「テストステロンによる肌荒れ」についてはこちらから

肌タイプ診断チェック

チェック

それでは早速、自分の肌タイプを確認してみましょう。次の4つのタイプの中で当てはまるものを探してみてください。

  • 日中、肌がつっぱる。目と口周りがカサつく→乾燥肌
  • 多少脂っぽくテカリが気になる。毛穴の詰まりと黒ずみが目立つ→脂性肌
  • 朝起きると頬や口周りが乾燥する。日中Tゾーンのテカリが気になる→混合肌
  • ニキビなどの肌トラブルはほとんどない。カサつきも感じない→普通肌

もし、自分の肌質を正確に見分けたい場合は、「皮膚科の医師に相談」することをおすすめします。

\肌診断に適した時間帯/
皮脂の分泌が一番多いのは深夜0時です。
夜は通常よりも分泌量が多いので、「朝の時間帯に診断する」ことをオススメします。

➩次は、それぞれの肌タイプの特徴と化粧水の選び方について説明します。

【肌タイプ別】肌の特徴と化粧水の選び方

ここでは、「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」「普通肌」のそれぞれの特徴と化粧水の選び方について解説していきます。詳しく見ていきましょう。

乾燥肌の特徴

乾燥肌は、皮脂が少なめで、水分が不足している肌。カサついていて荒れやすいのが特徴です。

化粧水を選ぶ時は次のようなものを選ぶと良いでしょう。

  • 化粧水の種類:高保湿成分配合の化粧水・敏感肌用の化粧水・オーガニック化粧水
  • 成分:エモリエント成分、ヒアルロン酸、グリセリン

ー乾燥肌の人が起こしやすい肌トラブルー
白い粉をふく・赤み・かゆみ

脂性肌の特徴

脂性肌は、皮脂も水分も多い肌。うるおいがあるがベタつきやすいのが特徴です。

化粧水を選ぶ時は次のようなものを選ぶと良いでしょう。

  • 化粧水の種類:さっぱりした化粧水・収れん化粧水・ふき取り化粧水
  • 成分:チャ葉エキス、クエン酸(皮脂を抑制、毛穴を引き締める効果のある成分)

ー脂性肌の人が起こしやすい肌トラブルー
鼻や額の毛穴の黒ずみ・ニキビ・吹き出物

混合肌の特徴

混合肌は、皮脂が多いのに水分が不足している肌。油っぽいのにかさつきやすいのが特徴です。

化粧水を選ぶ時は次のようなものを選ぶと良いでしょう。

  • 化粧水の種類:しっとりとした化粧水・収れん化粧水・ふき取り化粧水
  • 成分:ヒアルロン酸、、グリセリン、α-グルカンオリゴサッカリド(常在菌サポート成分)

ー混合肌の人が起こしやすい肌トラブルー
小鼻の周りの毛穴開き・大人ニキビ

普通肌の特徴

脂性肌は、皮脂が少なめで水分が多い肌。うるおいはあるが変化しやすいのが特徴です。

肌の水分と油分のバランスがよく、肌トラブルが少ないため、基本的に好みで化粧水を選んでも良いでしょう。ただ、過度のお手入れは必要ないので水分を中心に補うことが大切です。

乾燥の時期は、クリームなどで油分を追加すると良いでしょう。

➩次は、肌タイプ別におすすめの化粧水をご紹介します。

【肌タイプ別】メンズ用おすすめの化粧水

ここでは、肌タイプ別におすすめの化粧水をご紹介します。

乾燥肌におすすめ「肌ラボ 極潤 ヒアルロン液」

肌ラボ 極潤 ヒアルロン液

肌ラボが提供する3種類「ヒアルロン酸」を配合した、保湿力が高い化粧水です。

敏感肌用のパッチテスト済みで、老若男女誰でも使えるシンプルな処方設計になっています。保湿力が高く、肌の潤いを長く保つことができるので乾燥肌の方におすすめの化粧水です。

ー商品概要ー
・メーカー:ロート製薬
・価格:698円(税込)

ー口コミー
・つけた後でもベタつかずサラサラになる。
・肌のガサガサが消えて調子が良くなった。
・匂いや刺激も無い。

脂性肌におすすめ「菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿」

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

菊正宗が提供する「日本酒の美容成分」に着目して作られた、日本酒の化粧水です。

日本酒に含まれる「アミノ酸」と「ミネラル」、高保湿成分「セラミド」が配合しているため、潤いを与えながらお肌のキメを整えてくれます。また、べたつきがなく、しっとりとしたテクスチャーです。

ー商品概要ー
・メーカー:菊正宗
・価格:634円(税込)

ー口コミー
・サラサラの液体なのでスーっとお肌に馴染んでくれる。
・たくさん使えて、しっかり保湿もできて素晴らしい。
・ほんのり日本酒の香りがする。

混合肌におすすめ「無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ」

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

無印良品が提供する「岩手県釜石の天然水」を使用した化粧水です。

軟水の岩手県の釜石天然水で、うるおいのある肌に仕上がります。低刺激な処方なので、バリア機能を高めて肌荒れも防いでくれます。

ー商品概要ー
・メーカー:無印良品
・価格:690円(税込)

ー口コミー
・手にとるとトロミがあって保湿感やつけ心地も悪くない。肌に優しい感じ。
・お値段も安いので気兼ねなく使える量と価格。
・肌が赤くなることもなく、乾燥して痒くなることもなかった。

Amazonで詳しく見る

➩次は、化粧水の使い方について説明します。

化粧水の使い方

化粧水を使う時は、次の手順で行います。

  1. 洗顔後、清潔な肌状態にしておく。
  2. 乾いた手のひらに500円玉大の化粧水を手にのせる。
  3. 化粧水を手のひらで軽く温める。
  4. 化粧水の成分がすみずみまでいきわたるように、顔全体になじませる。

手に残っている化粧水は、フェイスラインと首筋にもなじませましょう。付ける時は、こするように付けるのではなく、肌になじんでいくように優しく包み込みこむように付けることがポイントです。

\化粧水の後の乳液も忘れずに!/
化粧水をつけた後に放置してしまうと、化粧水が蒸発して乾燥肌の原因になります。
水分が蒸発しないよう、乳液やクリームで「フタ」をすることが大切です。

この記事のまとめ

化粧水を手に出す男性

《記事のまとめ》
✓男性が化粧水を選ぶ時は、「保湿力の高く、さっぱりしたテクスチャー」を選ぶ。
✓自分の肌質を正確に見分けたい場合は、「皮膚科の医師に相談」する。
✓化粧水は、こするように付けるのではなく、「優しく包み込みこむ」ように付ける。

化粧水を選ぶ前に、まずは自分の肌タイプを知ることが大切です。選び方に悩む時は、医師に相談すると良いでしょう。

この記事が一人でも多くの方の解決に役立ちますように。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。