考える男性

バルクオムのメンズ化粧水とは|効果や値段など徹底解説

化粧水は保湿効果があるので乾燥肌の人には必須のアイテムです。

特に男性の場合は女性よりも乾燥しやすいので、保湿しておかないと肌トラブルを起こす可能性があります。

そんな肌トラブルが気になるという方におすすめの商品がバルクオムです。

バルクオム化粧水はメンズ向けのコスメで、多くの男性に人気があります。

今回はバルクオムのメンズ化粧水について紹介していきたいと思います。

他のバルクオム製品も取り上げているので参考にしてください。

メンズスキンケアの有名ブランドバルクオムとは

バルクオムとは2013年に創業したメンズスキンケアができる商品を製造・販売する会社です。

「メンズスキンケアの、ベーシックであり続ける」をコンセプトにさまざまなメンズコスメを販売しています。

以下が2020年10月現在販売されている一部の商品です。

  • 化粧水(THE TONER)
  • 洗顔料(THE FACE WASH)
  • 乳液(THE LOTION)
  • 美容液マスク(THE FACE MASK)
  • 日焼け止め(THE SUNSCREEN)
  • ボディウォッシュ(THE BODY WASH)
  • ボディトリートメント(THE BODY TREATMENT)

このように複数のコスメをすべて男性向けとして販売しています。

ちなみにすべてのコスメに「THE」と付いてますが、これがメンズスキンケアのベーシックという意味合いが込められています。

バルクオムの意気込みが伝わってくるでしょう。

では今回は複数あるコスメから化粧水「THE TONER」について紹介していきます。

バルクオムのメンズ化粧水とは

バルクオムの化粧水「THE TONER」について以下の項目を紹介していきます。

  • 成分と効果
  • 使い方
  • 値段

では3つの項目について見ていきましょう。

THE TONERの成分と効果

THE TONER

THE TONERには以下の成分が含まれています。

  • リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
  • 温泉水(保湿)
  • グリセリルグルコシド(保湿)
  • 加水分解シルク(保湿)
  • チャ葉エキス(整肌)
  • ユズ果実エキス(整肌)
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)
  • トレハロース(保湿)

このように保湿力が高い成分が豊富に含まれています。

通常の化粧水に含まれている保湿成分はセラミドやコラーゲンですが、バルクオムの場合はいずれも含まれていません。

その代わりに4か月もの間腐らないと言われているリンゴの幹細胞エキスなどを使っています。

このリンゴが採れる木はスイスに数本しか生えていないので希少性が高いです。

このようにぜいたくな成分がたくさん盛り込まれているので高い保湿力があります。

また、THE TONERは水にこだわっているのもポイントです。

化粧水は約90%が水分でできています。

そのため水の質がその化粧水の質になりますが、THE TONERは出雲の玉造温泉水を使用しています。

出雲の玉造温泉水は美肌の湯といわれるほど美容効果が高いです。

THE TONERは水質にもこだわっているのでより質の高い化粧水となっています。

THE TONERの使い方

THE TONERの使い方はこちらです。

  1. 手のひらに500円玉大の化粧水を出す
  2. 手を合わせて化粧水を温める
  3. 顔全体に塗っていく

基本的な化粧水の使い方と違いはありません。

この流れを2~3回程度試すと、肌になじむような感覚がします。

肌に化粧水がなじんだと感じたら、保湿が十分できたということなのでスキンケアを終わるタイミングです。

そして塗る時は乾燥しやすい場所をメインに塗りましょう。

例えば以下の場所は乾燥しやすいです。

  • 目元
  • 口元
  • あご周り

特にヒゲが生えているあご周りは注意が必要です。

ヒゲを剃るとカミソリや電気シェーバーの刃物で皮膚が傷つきます。

その結果、肌のバリア機能の低下や角質層の拡大の原因になり、肌荒れや乾燥へとつながります。

ヒゲ剃りをした後にはあご周りをメインに塗っておきましょう。

また、風呂上がり後は肌が乾燥しやすいです。

そのため入浴が終わってタオルで水気を取ったら、すぐにTHE TONERを塗るようにしましょう。

THE TONERの値段

高い保湿効果が期待できるTHE TONERの値段は200㎖入りで税抜3000円です。

化粧水としてはちょっと高価な値段になっていますが、その分効果が期待できます。

しかしそれでも値段が高いという人もいるでしょう。

そんな方に定期コースがおすすめです。

定期コースではTHE TONERと洗顔料「THE FACE WASH」、泡立てネットが入っています。

より精度の高いスキンケアをしたいという方におすすめです。

そして気になる値段ですが、上記の3つが入って初回なら税抜500円です。

破格の値段になっているのでバルクオムのメンズコスメを試したい方にぴったりでしょう。

ちなみに初回に限り23日全額返金保証が付いています。

肌に合わなかったという場合でも23日以内にバルクオムのお問い合わせ窓口(0120-919-518)に連絡するとお金が戻ってきます。

今ならノーリスクでバルクオムのメンズコスメを試せるので、定期コースを購入してみるのも良いでしょう。

バルクオムの化粧水以外の商品を紹介

バルクオムにある初回500円の定期コースで購入できる2つの商品について紹介していきます。

  • 洗顔料「THE FACE WASH」
  • 泡立てネット「THE BUBBLE NET」

ではこの2つの商品の特徴を見ていきましょう。

洗顔料「THE FACE WASH」

THE FACE WASH

THE FACE WASHは「皮膚についた汚れを落とし、美肌に必要な成分が残る」というコンセプトで開発されました。

洗顔料の役割は皮膚に付いた汚れや皮脂を落とすことです。

しかし洗浄力が高すぎると美肌に必要な皮脂膜まで落とします。

皮脂膜が落ちると水分が蒸発しやすくなるので、結局のところ乾燥肌になるでしょう。

一方THE FACE WASHは汚れを落とすのはもちろん、擬似皮脂膜を作ることで体内の水分量を保ちます。

さらにTHE FACE WASHの泡はきめ細かいので、洗顔時の皮膚への負担を大幅に軽減してくれるでしょう。

美肌のことを考えて作られたTHE FACE WASHは100gで税抜2000円です。

しかし今なら定期コースがあるので化粧水と共に税抜500円で試すことができます。

バルクオムのメンズ洗顔料が気になる方におすすめです。

泡立てネット「THE BUBBLE NET」

THE BUBBLE NET

バルクオムの泡立てネットは理想的な泡立てができるアイテムです。

洗顔料などは泡を使って洗っていきます。

この時の泡立てが不十分だと効果も落ちますが、泡立てるのが面倒に感じたり、苦手だという人は多いでしょう。

そんな方もバルクオムのネットを使えば楽しく泡立てができます。

ネットの使い方は以下の通りです。

  1. ネットを軽く濡らす
  2. 洗顔料を適量付ける
  3. 少しずつ水分を足しながらネットを揉んでいく
  4. 弾力のあるきめ細かい泡出できたら完了

このように普通のネットとやり方は変わりません。

ただバルクオムのネットは少量の洗顔料で泡が膨らみます。

そのためネットに洗顔料を付けすぎないようにしましょう。

目安としては500円玉大くらいです。

THE BUBBLE NETを使う際には参考にしてください。

まとめ

メンズコスメを販売するバルクオムの化粧水は、豊富な保湿効果がある成分と高品質な水を用いています。

水は美肌効果の高い温泉水を使用しているので肌になじみやすいです。

保湿効果もスイスで採れる希少性の高いリンゴから取れるエキスを使用しています。

このようにぜいたくな成分を豊富に含まれているバルクオムの化粧水は税抜3000円です。

ただ今なら洗顔料とパックがセットになった定期コースを初回に限り税抜500円で購入できます。

高品質な化粧品を探しているという方は試してみるのも良いでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。