サスティナブルコスメアワードとは|受賞できる基準をご紹介

最近では環境問題を配慮したサスティナブル商品が増えてきています。

例えば衣類や食品などさまざまな分野でサスティナブル活動を行っている企業も多いです。

そんなサスティナブルは化粧品業界でも徐々に広がっています。

その証拠にサスティナブル化粧品をたたえる「サスティナブルコスメアワード」というものまであります。

日本では現状、サスティナブル活動がイマイチ広がっていませんが、このような賞もあるので今後サスティナブル活動をするコスメブランドも増えてくるでしょう。

今回はそんなサスティナブルコスメアワードとはどういったものなのかご紹介していきます。

併せて2019年に賞を獲得したブランドの商品も取り上げているので参考にしてください。

サスティナブルコスメアワードとは

?

サスティナブルコスメアワードとは、自分にも地球にも優しいライフスタイルを提案する「ソーシャルアクティビストチームMOTHER EARTH」によってつくられたものです。

選考基準としてはコスメを通じたSDGs目標への貢献度や、商品製作に込めた想いなどがあります。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

ちなみにSDGsの読み方は「エス・ディー・ジーズ」と少し変わっているので気を付けておきましょう。

そんなSDGsは大きな目標17個とそれを達成するための169のターゲットからできています。

サスティナブルマーク

17の目標とは以下の通りです。

  1. 貧困をなくす
  2. 飢餓をゼロにする
  3. すべての人に健康と福祉を与える
  4. 全員が質の高い教育を受けられる
  5. 性差別を平等へと向かわせる
  6. 安全性が高い水を世界中で利用できる
  7. クリーンなエネルギーをみんなに
  8. 働きがいと経済成長を両立する
  9. 産業や技術革新の基礎をつくる
  10. 人や国の不平等をなくす
  11. 住み続けられる街づくりをする
  12. 商品を作る・使う責任を持つ
  13. 気候変動の対策をする
  14. 海の豊かさを守る
  15. 陸の豊かさを守る
  16. 平和と公正をすべての人に
  17. 協力関係を築いて目標を達成しよう

このように17の目標がありますが、簡単にまとめるとSDGsの目標はこちらです。

  • 環境問題を気遣う
  • 世界中の人が平等かつ生きやすい環境を作る

この2つのことに配慮しながら作られたコスメにサスティナブルコスメアワードを受賞する権利があります。

では2019年にサスティナブルコスメアワードを受賞した会社や商品に、どういった特徴があるのか具体的に見ていきましょう。

サスティナブルコスメアワードを受賞したブランドとは

こちらがサスティナブルコスメアワードを受賞した会社の一部です。

  • 株式会社ビオスタイル
  • 株式会社クレコス
  • フロムファーイースト株式会社
  • 株式会社ネイチャーズウェイ

では会社や商品の特徴をご紹介します。

株式会社ビオスタイル

株式会社ビオスタイルでは以下のサスティナブル活動を行っています。

  • 有機JAS認証を取得した自社農園と山林を所持
  • コスメの原材料をほとんど国内製を使っている
  • 化粧箱に非木材紙を使用
  • 輸送時の段ボールを再利用

このような活動から商品を作っています。

そしてサスティナブルコスメアワードで最優秀賞を獲得したのが「NEMOHAMO」のブースターオイルです。

NEMOHAMOブースターオイル

WHOLE PLANT BOOSTER OIL

このブースターオイルはツバキやコメヌカ、オタネニンジンなど植物由来の成分が豊富に使われています。

中でも特徴的な成分がオタネニンジンです。

オタネニンジンには以下の効果が期待できます。

  • 新陳代謝促進
  • 細胞賦活
  • 血行促進
  • 抗シワ作用
  • 保湿

このような効果が期待できるので洗顔後に塗るとハリと弾力のある肌に導いてくれるでしょう。

「NEMOHAMO」のブースターオイルはこちらから

さらに株式会社ビオスタイルでは「バランススキンケアローション」もサスティナブルコスメアワードを受賞しています。

NEMOHAMOバランススキンケアローション

こちらの商品には女性の悩みに効果的とされるヨモギエキスが使われています。

ヨモギエキスの効果は以下の通りです。

  • 保湿
  • 肌トーン改善
  • 赤み緩和
  • 皮膚のキメを整える
  • 肌基礎力強化の効果

これらの効果で不安定な皮膚の状態を整えてくれます。

先ほど紹介したブースターオイルの後に塗ることでより効果があるのでおすすめです。

NEMOHAMOバランススキンケアローションはこちらから

株式会社クレコス

株式会社クレコスでは以下のサスティナブル活動を行っています。

  • 農業・林業・福祉と提携して行う社会貢献
  • 国内のオーガニック原料を使用
  • 肥料も農薬も使わない原材料を主成分としている

そして株式会社クレコスで、サスティナブルコスメアワードを受賞したのが「QUONビューティーアクチュアライザー」という化粧水・乳液・美容液のオールインワンです。

こちらのオールインワンは大和茶の3大美肌成分で美しい肌へと導いてくれます。

  • 茶葉…メラニンの生成を抑える
  • 茶果…皮膚を酸化から守る
  • 茶実…ハリとうるおいを与える

このように高い美肌効果が期待できるオールインワンコスメを洗顔後に塗ると、つい触りたくなるようなきれいな肌になれるでしょう。

QUONビューティーアクチュアライザーはこちらから

フロムファーイースト株式会社

フロムファーイースト株式会社では以下のサスティナブル活動を行っています。

  • 通常なら捨てるものを原材料として入れている
  • 環境保全しながら経済発展する仕組みづくりを発展途上国で行っている

そしてフロムファーイースト株式会社で、サスティナブルコスメアワードを受賞したのが「米ぬか美容オイル」です。

米ぬかオイルにはガンマ-オリザノールという成分が含まれています。

ガンマ-オリザノールには、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぐ効果が期待できるので、外出が多い人におすすめです。

メラニンができる原因の一つに紫外線があります。

紫外線を受けることでメラニンの生成が活発になってシミやソバカスができやすくなるのです。

「米ぬか美容オイル」を使えば米ぬかオイルの効果から、シミやソバカスが目立たないきれいな肌に導いてくれるでしょう。

「米ぬか美容オイル」はこちらから

株式会社ネイチャーズウェイ

株式会社ネイチャーズウェイは天然原料にこだわっているのが特徴です。

天然の植物原料を使うことで以下のメリットがあります。

  • 再生可能できるから環境に優しい
  • 河川に流れた後も地球環境を害しにくい
  • 人の皮脂や角層に含まれる成分に近いからなじみやすい
  • ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれている

こういったメリットがある天然の植物原料が使われているのが、サスティナブルコスメアワードを受賞した「モイスチャークリームR」です。

こちらの保湿クリームはダマスクバラ花水やアロエベラ葉エキスなどの高保湿成分が豊富に含まれています。

保湿力が高いクリームが肌に密着して、うるおいを閉じ込めてツヤやハリのある肌に導いてくれるでしょう。

モイスチャークリームRはこちらから

まとめ

受賞

サスティナブルコスメアワードはコスメを通じたSDGs目標への貢献度や、商品製作に込めた想いなどを基準に受賞者を選定しています。

SDGsには17の目標がありますが簡単にまとめると、より良い環境や人の生活に配慮していることです。

2019年にサスティナブルコスメアワードを受賞した会社の活動を見ると、通常なら捨てるものを原材料として使ったり、商品のパッケージには再生可能な資源を使ったりしています。

サスティナブルコスメアワードはできたばかりの賞ですが、今後さらに注目を集めるでしょう。

賞を獲得した化粧品は環境にも人にも優しいので、エコ活動したい方にはぴったりです。

地球の環境問題は他人ごとではないので、まずは日々使っている化粧品からエコ活動を始めるのも良いでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。