スキンケアアドバイザーって何

人気のスキンケアアドバイザー!資格を取るとどんなメリットがある?

美容系の資格には様々なものがありますが、中でも人気なのがスキンケアアドバイザーです。

この資格は、美容系のお仕事をしている人や主婦の人、お肌に悩みがある人など幅広い人が取得しています。

ここでは、スキンケアアドバイザーとはどんな資格なのか、また資格を取るとどんなメリットがあるのかなどご紹介します。

実際に資格を取得した人の感想もまとめましたので、参考にしてみてくださいね!

近年話題のスキンケアアドバイザーとは?

考える男性

スキンケアアドバイザーとは、スキンケアに関する技術や知識があることを証明する資格で、お肌の専門家と言えます。

肌質やシミ、シワ、ニキビなどあらゆるお肌のトラブルに悩んでいる人に、適切で専門性のあるアドバイスをし、解決に導くアドバイザーでもあります。

スキンケアアドバイザーは、美容業界では非常に知名度が高く、信頼性の高い「日本スキンケア協会」が推奨している資格です。

このため、資格の信頼度も高く、価値のあるものといえるでしょう。

資格取得で学べること!どんなメリットがある?

喜ぶ男性

スキンケアアドバイザーは、お肌に関する専門家で、そういったトラブルや悩みを解決できるアドバイザーですが、具体的にはどんな知識や技術が身に付くのでしょうか?

また、資格取得した際のメリットについても解説していきます。

〇正しいスキンケア方法やお肌のトラブルの原因と対処法について学べる

〇お肌の老化・乾燥・ほうれい線など悩みの原因について学べる

〇ひとの肌質や皮膚について学べる

〇化粧品の美容成分や保湿剤について学べる

資格を取るための勉強では、主に上記のような内容について学ぶことができます。

皮膚構造や化粧品成分に関する幅広い情報について、科学的根拠のある正しい知識を身に付けることができます。

お肌のトラブルの原因とその対処法について専門的に学べるので、自分自身の悩みはもちろん、お客様や友人といったあらゆる人の悩みに対してアドバイスすることができます。

また、化粧品に含まれている成分や化学薬品、有害な界面活性剤などについても学べるので、美容商品を選ぶ際、正しい知識を持って自分に合ったものを購入できるようになるでしょう。

喜ぶ男性

〇エステサロンや化粧品販売員など美容業界での仕事で役に立つ

〇自分や友人などの肌の悩みを解決してキレイになることで自信がつく

〇医学的に根拠のあるお肌の知識や技術が身に付き、誤った情報に惑わされない

お肌に関する幅広い知識を学べ、専門性を高められることから、資格を取得すると上記のようなメリットがあります。

特に、美容業界で働いている場合は、お客様の信頼を得るためのスキルアップとなり、即実践で生かすことができます。

エステサロンやネイルサロンなどの美容業界はもちろん、病院や介護施設といった医療業界で働いている場合も、資格を持っていると患者さんとのやりとりに役立てられます。

また、お肌のお手入れは毎日の生活で欠かせないことなので、仕事でなくても日々の自分自身のスキンケアに生かしたり、お肌のトラブルで悩んでいる身近な友人の相談を受けたりも出来ます。

しっかりした知識を持って、自分や周囲の人をキレイにすることは、楽しさもあり、自信に繋がるでしょう。

最近では、ネットやSNSなどで簡単に情報を得ることができますが、美容に関する情報も多く出回っています。

中には、怪しいものや誤った情報があるので、美容に関する間違った情報を信じてしまう可能性もあります。

しかし、スキンケアアドバイザーの資格を勉強すれば、基本から専門的なことまでしっかりと学べるので、そういった誤った情報に惑わされることがなくなります。

自分に合った美容方法や商品を正しく選ぶことができるでしょう。

スキンケアアドバイザーはこんな人におすすめ!

音楽を聴く男性

スキンケアアドバイザーは、仕事で生かしたい人から日々のお肌のお手入れで役立てたい人まで、お肌に関する知識を深めたい人に幅広く人気の資格です。ここでは、特にこんな人におすすめ!という人をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

〇美容業界や医療業界などで働いていて、より高いレベルの知識や技術を身に付けたい

〇職場復帰を考えている

〇将来的にサロンの独立開業をしたい

〇自分や身近な人のスキンケアに活用したい・キレイになりたい

美容業界や医療業界で現在働いていて、スキルアップしたい、より深い知識や技術を得たいと考える人には、特におすすめな資格です。

サロンやお店、病院に来るお客様によっては、自分でいろいろと情報を調べてくるお客様もいます。そういったお客様とのやりとりでは、より専門性の高い正確な知識が必要となります。

スキンケアアドバイザーの資格を持っていることで、信頼度も上がり、より説得力のあるアドバイスや技術を提供することができるようになります。

また、職場復帰やサロンの独立開業を考えている場合も、持っておくと役に立ちます。就活の際周りと差をつけることができたり、仕事に就いてからも安定した収入を得られやすくなります。

独立を希望している場合は、スキンケアアドバイザーの資格を持っていると、専門家に無料相談できるサポートが付いています。

サロンの開業や運営、事務手続きなど様々なことを教えてくれるので、とても有効に生かせますよ。

また、仕事以外でも日々のお肌のお手入れに活用したい、キレイになりたい人にもとても実用的でおすすめの資格です。

スキンケアアドバイザーになった人の口コミ

スマホを持つ男性

スキンケアアドバイザーは、専門的で信頼度も高く、実用性の高い資格です。

実際に資格を取得した場合、どのようなメリットや効果を感じているのでしょうか。口コミをご紹介します!

〇お客様に指名してもらえ、リピート率が上がった

〇商品の購入率や売り上げが上がった

〇未経験の主婦から自宅エステサロンの開業ができた

〇自然と効果の高いスキンケアができ、肌がキレイになった

〇お肌についての相談を受けるようになり、友人がキレイになるのを実感した

美容を中心とした仕事では、即実践で生かせる技術や知識が身に付くことで、スキンケアアドバイザーの価値を実感している人が多くいました。

実際に、お客様のリピート率や商品の購入率があがるといった効果が実績に表れているようです。

接客では、お客様からの信用や専門的な知識が必要とされており、そういった点でも自信をもって接客できるようになるでしょう。

また、未経験の主婦から自宅エステサロンを開業するまでになったという人もいました。基礎から専門的な知識や技術を学び、幅広い知識が身に付いたことで自信ができたようです。

また、資格を取った後の独立へのサポート面も心強く、開業することができたといいます。その他、自分の肌がキレイになったと実感している人が多かったです。

化粧品の成分や肌質について学ぶことで、自分に合った効果の高いスキンケアが自然とできるようになるようです。

さらに、自分だけでなく身近な友人のトラブルや悩みにも的確なアドバイスができたという人もいます。

そういった体験が、自信になり、日々のお肌のお手入れをより楽しくすることにも繋がるでしょう。

資格の取得方法と難易度について

勉強をする男性

スキンケアアドバイザーの資格を取るためには、まず日本スキンケア協会が発行している「スキンケアアドバイザー資格通信講座」を受講することが必須条件です。

受講条件はなく、通信講座なので誰でも気軽に受講することが可能です。

合格するには、課題レポートを協会に提出し、正解率が70%であれば資格取得となります。

試験がない上、不合格だった場合は再チャレンジもできるので、しっかりとテキストを読み、真面目に取り組めば難易度はそこまで高くないといえるでしょう。

ただし、受講期間は6カ月なので、その間に合格することが必要となります。

申し込みや受講料などの詳細は、日本スキンケア協会の公式HPで確認してみてくださいね。

まとめ

スキンケアアドバイザーは、お肌に関する知識を身に付け、仕事面でも自分自身のお肌のお手入れにも生かすことができます。

正確な知識を持つこと、お肌がキレイになることは自分自身を高めることができ、自信に繋がります。

美容やお肌に興味がある場合は、とてもおすすめですよ。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。