洗顔の泡を顔に塗っている男性

メンズ洗顔はオーガニックがおすすめ!どんな効果がある?

最近では身だしなみに気を遣う男性が増えたので洗顔料を使う人も多いと思います。

洗顔料を使うことで肌に付いた見えない汚れを落としてくれるので、美肌へと一歩近づくでしょう。

そんな洗顔料はオーガニック製品のものがおすすめです。

ではオーガニック製品を使うことでどんな効果があるのか紹介していきます。

おすすめのメンズ洗顔料も紹介しているの参考にしてください。

メンズ洗顔におすすめのオーガニックとは

オーガニックとは化学物質をあまり使わずに、天然由来の植物から採れるエキスや原料を利用する商品です。

天然の素材を使っていることから人肌に優しく、特に敏感肌の方に向いてます。

敏感肌はコスメを使うと肌荒れを起こすことが多いですが、それは肌に合わない化学物質が使われているからかもしれません。

例えば合成界面活性剤(刺激性の高い種類のもの)やエタノール、合成香料、合成着色料が配合されて化粧品は、敏感肌の方には推奨できないスキンケア方法かもしれません。

一方オーガニックはこれらの成分を極力使わないようにしているので、化学物質が多めに使われているケミカル品よりも肌に優しいです。

そのため敏感肌の方の利用に適しています。

そんな自然由来の成分が含まれた洗顔料のメリットとデメリットはこちらです。

  • メリット…安心して使える
  • デメリット…人によっては体質に合わない

ではこのメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

オーガニック洗顔料のメリット

オーガニック洗顔料のメリットは化学物質があまり使われてないので安心して利用できるところです。

化学物質の場合、比較的歴史の浅い成分を使用しているので、不安を感じる人も多いでしょう。

例えば皮膚に悪い成分を微量に含んでいる化粧品を使い続けると、最終的にどうなるかは明確に分かりません。

一方オーガニックで使われる成分は昔から民間療法として使われ続けているハーブや草木です。

化学物質とは歴史の長さが異なるので安心感があります。

すべてのケミカル化粧品が悪いというわけではありませんが、安心度でいえばオーガニック化粧品の方が高いでしょう。

オーガニックのデメリット

天然由来の植物が使われているから肌に優しいと言いましたが、全員に当てはまるわけではありません。

これはケミカル化粧品でも言えることですが、全員の肌に合う化粧品を作るのは不可能です。

人によって皮脂の分泌が多かったり、乾燥していたり人によって皮膚の状態は異なります。

そのため人肌に優しいオーガニックでもアレルギー反応を起こす人がいます

アレルギー反応が出ると肌荒れにつながるので、コスメを購入する時は過去にアレルギーを発症したことのある成分があるかどうかを確認した方が良いです。

過去アレルギーの経験のない方や、成分表示を見ても分からない方は。使用前パッチテストでそのコスメが自分に合うのかを試すようにしましょう。

メンズの洗顔におすすめのオーガニックコスメを紹介

洗顔におすすめの天然由来の成分が含まれたメンズコスメはこちらです。

  • Nブラックソープ
  • オーガニック泥洗顔
  • HANAオーガニック ピュアリクレイ
  • SAVONNIERE(サヴォォニエール) 無添加せっけん
  • Men D クレンジング フェイスウォッシュ

ではそれぞれのメンズコスメについて見ていきましょう。

Nブラックソープ

Nブラックソープ

こちらの商品はハンガリーのコスメブラント『イルチ』が販売しています。

その化粧品がオーガニックだと認定する機関BDIHを取得しているので、自然由来の成分が含まれる化粧品として高品質です。

そしてこの商品は泡立てずになでるように洗うという特徴があります。

通常の洗顔料は泡をもこもこにしてから顔を洗っていきますが、Nブラックソープはテキスチャーをそのまま肌に塗りつけていきます。

見た目こそ通常のものと異なりますが、毛穴詰まりの角質を除去してくれるので顔の肌トラブルを改善できるでしょう。

商品はこちら

オーガニック泥洗顔

オーガニック泥洗顔

こちらの商品は成分にこだわっています。

体に悪いものを完全に除去して、そこに23種の植物由来の美容液を取り入れているのでとにかく肌に優しいです。

さらにコラーゲンやヒアルロン酸などの12種にも及ぶ美容成分が含まれています。

豊富な種類の美容成分でつやつやの肌へと導いてくれるでしょう。

商品はこちら

HANAオーガニック ピュアリクレイ

HANAオーガニック ピュアリクレイ

こちらの商品は天然の界面活性剤が使われているのが特徴です。

化粧品を作るには界面活性剤の存在が必要不可欠なため、含まれていない製品はほとんどありません。

しかし界面活性剤の多くは化学物質を使用しています。

少量なら肌に大きな影響はありませんが、大量に含まれていると肌荒れの原因にもなります。

このようにリスクのある界面活性剤ですが、この「ピュアリクレイ」の場合は天然由来です。

肌を傷つけることがほとんどありません。

また「ピュアリクレイ」は天然由来の成分を100%と謳っておりますが、エタノールが配合されているので「そんなはずはないだろう・・・」と思っております。

製品情報と、配合成分に乖離があるので少々不安ではありますが、安心度が高い洗顔料を使いたいという方には良いでしょう。

商品はこちら

SAVONNIERE(サヴォニエール) 無添加せっけん

SAVONNIERE(サヴォニエール) 無添加せっけん

こちらは固形せっけんタイプの商品です。

泡立てるのに時間がかかるというデメリットがありますが、ホワイトクレイの優しい洗浄力でつやつや肌へ導いてくれます。

ホワイトクレイには余分な皮脂や汚れを吸着するという特徴があるので、美容パックなどにも良く使われるほど優れた素材です。

その他にも人肌への浸透力が高いカリテバターやローズに似た甘い香りがするゼラニウムが含まれています。

そして合成着色料や合成界面活性剤などは使われてないので肌にも優しいです。

せっけんで顔を洗った後はべたつきもなくさっぱりして、さらに優しい香りで包まれるので心地よい気分に浸れるでしょう。

商品はこちら

Men D クレンジング フェイスウォッシュ

Men D クレンジング フェイスウォッシュ

こちらの商品は使用感の良さが特徴です。

グレープフルーツやプロポリスなどが含まれているので、スーッとした洗いあがりになります。

洗いあがりはさっぱりしたいという方におすすめです。

また自然由来の植物から採れる成分が豊富に含まれているので、薬草っぽい香りがします。

ハーブ系の香りが好きな方には心地よく感じられるでしょう。

商品はこちら

メンズ洗顔の正しいやり方を紹介

せっかく効果が高いメンズ洗顔料を購入してやり方が間違っていると効果は落ちます。

コスメが持つ力を最大限発揮するためにも以下のやり方がおすすめです。

  1. せっけんなどで手をきれいに洗う
  2. 毛穴を開かせるためにぬるま湯(30~35度)を顔にかける
  3. メンズ洗顔料をしっかりと泡立てる
  4. できた泡で鼻筋・おでこ→頬→目・口周りを泡っていく
  5. ぬるま湯で洗い残しがないようにしっかりと落とす
  6. 清潔なタオルで拭き残しがないようにふき取る

また泡で顔を洗う時は1~2分程度を目安に時間をかけてするのがポイントです。

泡を付ける時間が短いと効果が落ちるので気を付けましょう。

そして顔を洗う時や泡で洗う時は力を入れてゴシゴシしないのが最大のポイントです。

力を入れると肌を傷つける原因になるので、スキンケアの意味がありません。

特に男性の場合は力が入る傾向があるので注意が必要です。

このように洗顔には正しいやり方があります。

少しでも早く皮膚トラブルを改善するためにぜひ実践してみてください。

まとめ

オーガニック洗顔料は天然由来の成分が使われているので皮膚に優しいという特徴があります。

特に肌荒れを起こしやすい敏感肌の人におすすめです。

なかなか自分に合う洗顔料と出会えないという方は試してみるのも良いでしょう。

ただ全員の肌に合うというわけではありません。

人によってはアレルギー反応を起こす可能性があります。

そのため購入前には成分表示を確認しておきましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。