地面が乾燥して割れている

男性の乾燥肌対策|メンズコスメの失敗しない選び方

乾燥肌を持っている男性は特に秋から冬にかけて苦労しているのではないでしょうか?

特に冬場になると白い粉が出たり、皮膚がかゆくなったりするので大変です。

そのため乾燥肌を抑える対策をとっている人も多いでしょう。

でもその対策が本当に正しいのか疑問に思ったことはありませんか?

そこで乾燥肌を持っている男性におすすめの対策を紹介していきます。

男性におすすめのコスメを選ぶ方法も紹介しているので参考にしてください。

男性の乾燥肌対策を紹介

寝ている男性

男性におすすめの乾燥肌対策はこちらです。

  • 室内を加湿する
  • お風呂や洗顔に気を付ける
  • 食べ物で対策する
  • 質の良い睡眠をとる
  • クリームでスキンケアをす

ではそれぞれの対策について詳しく紹介していきます。

室内を加湿する

乾燥肌を抑えるには皮膚を潤わせる必要があります。

そのために加湿器などで室内を加湿させましょう。

秋から冬場にかけてだけではなく、エアコンを付けることも乾燥がしやすい原因です。

特にエアコンがずっと利いているオフィスの場合は、通常と比べても乾燥しやすい環境と言えます。

そのまま放っておくと皮膚が乾燥して白い粉を吹くので加湿器で対策しましょう。

最近では小型の加湿器もあるのでデスクの上などに置いておくと安心です。

最近では男性が利用しやすいスタイリッシュなデザインもあるので、自分の好みと合わせて購入するのも良いでしょう。

お風呂や洗顔に気を付ける

お風呂や洗顔時に以下の行動を取っていると皮膚が傷つきやすいです。

  • 熱いお湯を使っている
  • 水を拭く時にタオルで強めにこすっている

これらの行動は肌に悪く、肌荒れや乾燥肌につながります。

特に男性の場合は力が強くなりがちなので気を付けておきましょう。

そして温度は熱々ではなく、ぬくめが肌に良いです。

熱いのが好きな方には物足りないかもしれませんが、肌環境を良くするために我慢しましょう。

食べ物で対策する

乾燥肌に良い食べ物を食べることで体の内側から対策できます。

例えば以下の食材は肌環境を良くする効果が期待できるのでおすすめです。

  • アボカド
  • アーモンド
  • 納豆

これらの食材は栄養が豊富なので乾燥肌だけでなく、健康にも良いです。

さすがにこの食材だけで生活をするのは難しいですが、できるだけ日々の食事に取り入れると良いでしょう。

このように体や肌に良い食材がありますが、逆に肌に悪い食べ物もあります。

  • ファーストフード
  • 肉類
  • お菓子

これらの食べ物は塩分や油分が多いので肌荒れにつながります。

さらに健康にも良くありません。

仕事が忙しい人はファーストフードに頼りがちですが、健康を改善するためにもなるべく控えておきましょう。

質の良い睡眠をとる

人は眠っている間に肌のターンオーバーを行います。

ターンオーバーとは一定の周期で新しい皮膚へと生まれ変わる現象のことです。

そして肌のターンオーバーは睡眠の質に関係しています。

そのため睡眠の質を向上させることで、肌荒れや乾燥肌に効果的ということです。

良質な睡眠を取るには以下の行動が効果的と言われています。

  • 就寝の2時間前に食事を終える
  • 就寝の1時間前に入浴を済ませる
  • 就寝前はスマホなどの電子機器を見ない

現代人にとっては難しいものが多いと思いますが、少しでも睡眠の質を上げるために一つでも実践してみてください。

クリームでスキンケアをする

ここまで紹介してきた乾燥肌対策は難しいという人もいるでしょう。

特に食事や睡眠を改善するのは簡単ではありません。

そんな方にはクリームでスキンケアをするのがおすすめです。

クリームならサクッと皮膚を潤すことができるので、仕事などで忙しいという方におすすめです。

ただクリームだけでは完全に対策にはなりません。

やはりある程度生活スタイルを正す必要があります。

健康的な生活スタイルにするのは難しいですが、この機会に一度見直してみるのも良いでしょう。

男性が乾燥肌になる原因とは

シェービングの男性顔

以下の行動は乾燥肌になりやすいので注意が必要です。

  • 紫外線を浴びる
  • シェービングする
  • 肌をかきむしる

ではこの3つの行動をするとなぜ肌に悪いのか見ていきましょう。

紫外線を浴びる

肌にとって一番悪いのが紫外線です。

紫外線を受けると肌のバリア機能が低下して、肌トラブルに見舞われます。

そのため外出時には特に紫外線対策を行わないと乾燥肌になりやすいです。

ただ男性の場合は紫外線対策をしている人の方が珍しいでしょう。

女性は日傘や日焼け止めクリームなどで対策をしている光景をよく見かけますが、男性の場合はほとんど見かけません。

さすがに日傘をするのは周りの目が気になると思うので、日焼け止めクリームを塗って紫外線対策をしておいた方が良いです。

 

シェービングする

男性は女性と違ってシェービングをする機会が多いです。

しかしひげを剃るのたびに肌に大きな負担をかけています。

何もせずにひげを剃るとその分皮膚に負担がかかるので、肌のバリア機能が低下して乾燥肌になるかもしれません。

ひげを剃る時はシェービングクリームを塗って皮膚へのダメージを軽減させましょう。

肌をかきむしる

肌をかきむしると肌のバリア機能が低下します。

特に乾燥肌の場合は皮膚がかゆくなることが多いです。

しかしこの時に肌をかきむしってしまうと余計に悪化します。

感想を抑えるためにもクリームや加湿器で潤いを与えると良いでしょう。

乾燥肌対策できるコスメの失敗しない選び方とは

乾燥肌対策のためにもスキンケアをしたい男性の方もいるでしょう。

そんな方のために3つのコスメを選ぶ基準について紹介していきます。

  • 洗顔料…優しい洗浄力
  • 乳液…保湿成分が多いもの
  • 化粧水…保湿力が高いもの

では3つのコスメを選ぶポイントについて見ていきましょう。

洗顔料

洗顔料は優しい洗浄力のものがおすすめです。

洗顔料といえば洗浄力が高いほど良いように感じるかもしれませんが、洗浄力が高いということは界面活性剤がたくさん含まれていることを意味します。

界面活性剤は洗浄と乳化の役割があるので化粧品には必須の機能です。

ほとんどの化粧品には界面活性剤が含まれています。

そのため界面活性剤がゼロの洗顔料はほとんどありませんが、程よい洗浄力を持ち肌刺激の低い非イオン界面活性剤を選ぶと肌荒れしにくいです。

<非イオン界面活性剤>

  • デシルグルコシド
  • オレイン酸ポリグリセリル-10
  • (カプリリル/カプリル)グルコシド

その他にも以下の成分は肌に必要ではないため、なるべく避けた方が良いでしょう。

  • 香料
  • 着色料
  • アルコール
  • パラペン

洗顔料を購入する際にはぜひ参考にしてください。

乳液

乳液は保湿成分が多いものがおすすめです。

特に男性の場合は女性と比べて皮脂の分泌量が多いので、乳液に含まれる油分は少量でよいです。

そのため男性が乳液を購入する場合は保湿成分に着目しましょう。

保湿成分とは例えば以下のものです。

  • ヒアルロン酸
  • PCA-Na
  • カニナバラ果実エキスなどの自然由来成分

その他にもメーカー独自の保湿成分はあるので、そこに注目するとより良いでしょう。

化粧水

化粧水も乳液と同じように保湿力が高いものがおすすめです。

化粧水の役割は保湿することなので、基本的にどれも保湿力は高くなるように作られています。

バリア機能保護による過剰な水分蒸散抑制作用および、皮膚軟化作用のある”エモリエント成分”が配合されている化粧水がおススメです。

>>エモリエント成分配合のオーガニック化粧水はこちらから

オーガニックコスメもおすすめ

オーガニックコスメ

男性におすすめのコスメを選ぶ方法を紹介しましたが、オーガニック製品もおすすめです。

オーガニックとは天然由来の原料で作られているコスメのことを指します。

天然由来でできているので皮膚へのダメージも少なく、乾燥肌や敏感肌の方も安心して使えるという特徴があります。

コスメを購入する時はオーガニック製品を選ぶのも良いかもしれません。

まとめ

男性の乾燥肌対策はこちらです。

  • 室内を加湿する
  • お風呂や洗顔時は熱いお湯やゴシゴシ洗いをしない
  • 食生活を改善する
  • 質の良い睡眠をとる
  • クリームでスキンケアをする

簡単に取り入れらるのは加湿・クリーム・お風呂や洗顔時の行動です。

まずはこの3つから始めて、そこから生活スタイルを見直すと肌環境が改善するでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。