サングラスをしている男性

メンズコスメの市場規模が拡大し続ける理由は3つある!

最近ではスキンケアやメイクをする男性が増えてきています。

男性がスキンケアするなんておかしいという時代は終わりました。

そのためメンズコスメの市場規模はどんどん拡大しています。

では具体的にどれくらい市場規模が伸びているのかご紹介していきます。

併せてメンズコスメが売れる3つの理由もご紹介しているので参考にしてください。

メンズコスメの市場規模はここ数年で伸び続けている!

メンズコスメの市場規模は2017年から伸び続けています。

2018年には1180億円、2019年には1196億円です。

さらに富士経済が出した調査によると2022年には1237億円にまで達する見込みがあります。

このようにメンズコスメの市場規模はどんどん伸びていて、将来的にもその勢いが大幅に失速することはないでしょう。

ではなぜここまでメンズコスメの市場規模が伸びてきたのでしょうか。

メンズコスメが販売され始めたのはつい最近の出来事というわけでもなく、メーカーによっては昔から製造しています。

しかし最近ではどのメーカーもメンズコスメを取り扱っています。

そこには3つの理由があります。

メンズコスメの市場規模が拡大し続ける3つの理由

メイク道具

メンズコスメの市場規模が伸び続ける理由は以下の通りです。

  • 女性用化粧品の低迷
  • 女性の社会進出
  • ジェンダーレス男子の存在

これらの3つの理由がありますが、なんといっても見た目を気にする男性が以前より圧倒的に増えました。

そしてメイクやスキンケアをする男性が増えたことによって、今までメイクに無関心だった人まで興味を示すという、化粧品業界にとっての好循環が生まれています。

その結果、メンズコスメの市場規模が拡大し続けているということです。

では先ほどご紹介した3つの理由を詳しくご紹介していきます。

理由1.女性用化粧品の低迷

男性用化粧品の市場規模が拡大する一方で女性用化粧品は最近低迷しています。

女性の場合はスキンケアやメイクをすることが当たり前になってきているので他社との競争が激しいです。

その結果、低価格競争になったり、どこのメーカーもあまり変わらない商品を販売していることで大ヒット商品が生まれにくくなりました。

このように女性用化粧品でヒットさせるのが難しくなったので、比較的新しいジャンルの男性用化粧品を各メーカーが参入しているということです。

各メーカーが男性に向けて化粧品を製造しているので、さまざまな肌関係の悩みを持つ男性を引き込むことに成功しました。

そのため昨今の、男性がスキンケアやメイクをしてもおかしくないというブームが到来したのです。

理由2.女性の社会進出

20年前まではそこまでの規模ではありませんでしたが、最近になって女性の社会進出が増えてきました。

職場に女性がいる環境が増えたので、それに伴って見た目を気にする男性も増えています。

異性に肌を見られていることを意識し始めたことで、より良い見た目にするためにメンズコスメを使っているのです。

特に女性の場合は異性の見た目を気にしていて、例えば以下の特徴を持つ男性に対してあまり好意的に思っていません。

  • 肌が汚い
  • 髪型がダサい
  • 太っている
  • 服装がダサい
  • 臭いがキツイ

いくら人柄が良くても見た目が汚かったり、臭いがキツイとそれだけでマイナスに感じる人が多いです。

このように男性の見た目をよく観察している女性が職場にいることで、今まで見た目に無関心だった男性もスキンケアやメイクに興味を持ち始めました。

理由3.ジェンダーレス男子の存在

特に10~20代の男性に当てはまりますが、最近ではメイクやスキンケアを積極的に楽しむジェンダーレス男子が増えました。

ジェンダーレスとは男女の壁を超えることです。

女性のように美しい見た目になるためにメイクする男性のことをジェンダーレス男子と言います。

ジェンダーレス男子がするメイクはスキンケアだけでなく、ネイルやロングヘアなど男性という概念を根底から覆すようなことです。

そんな見た目にこだわる男性と仮に街を歩くと思ったらどうですか?

何のケアもしてない自分の見た目が恥ずかしいと感じて、スキンケアやメイクをして見た目を良くしたいと思うでしょう。

このようにジェンダーレス男子が増えたことによって、その影響がメンズコスメに無関心だった男性まで取り込んだのです。

その結果、2019年にはメンズコスメの市場規模が1196億円まで伸びました。

メンズコスメの市場規模で特に伸びているジャンルは3つある

シェービングをしている男性

メンズコスメの中でも以下の3つのジャンルが特に伸びています。

  • 制汗防臭剤
  • スキンローション
  • シェービング剤

ではこの3つの特徴や人気がある商品をご紹介していきます。

体臭を抑えられる制汗防臭剤

制汗防臭剤は文字通り、体から発するにおいを抑えられる化粧品です。

社会人になると人と接する機会が増えるため、自分のニオイが気になる人も多いでしょう。

特に汗っかきの人や、工場など汗をかきやすい場所で働いている方は自分のニオイが気になるはずです。

しかも自分のニオイは自分では感じないので、知らない間にキツイにおいを周囲にまき散らしている可能性もあります。

体からニオイが出ていると周りの人から不快に思われるので、制汗防臭剤を使ってニオイを防いでいる男性は多いです。

制汗防臭剤なら時間をかけずにサッと気になるニオイを防げるのもポイントでしょう。

そんな制汗防臭剤はレセナ の「ドライシールドパウダースプレー」が人気です。

こちらの商品は以下の特徴を持っています。

  • 臭い・汗ジミのもととなる汗をしっかり抑える
  • スプレーを吹いた時の音が小さい
  • スプレーの放射範囲が狭い
  • ヒヤッとする使用感がある
  • 半日以上経ってもべたつかない

汗を抑える効果があるので、仕事で汗をかきやすいという方におすすめです。

商品はこちらから

スキンローション

スキンローションとは化粧水や乳液のことです。

これらの化粧品には肌を保湿する効果があります。

肌の保湿は肌トラブルに効果的なので、女性だけでなく男性にとっても大切です。

特に乾燥肌の人は保湿しないと皮膚がカサカサになるので、肌から白い粉がふく経験をしたことがある人もいるでしょう。

そんな方はスキンローションで保湿しておくと肌がしっとりして、肌荒れを防ぐことができます。

皮膚の健康状態を保つのに必須のスキンローションですが、男性にはオールインワンが人気です。

オールインワンとは主に化粧水・美容液・乳液の3つの効果が詰まったコスメで、スキンケアの手順を大幅に削減できます。

男性の場合スキンケアに時間をかけたくない方も多いので、そんな方をメインにオールインワンタイプは人気です。

そしてオールインワンタイプでは「Nile スキンケアローション」の評判が高いです。

こちらのスキンローションには以下の特徴があります。

  • サラサラしているのでべたつかない
  • ヒアルロン酸や植物エキスが含まれていて保湿効果が長時間続く
  • 化粧水・美容液・乳液・クリームの4役をこなす

スキンケアの時間を節約したい方に「Nile スキンケアローション」はおすすめです。

商品はこちら

シェービング剤

ニベアメン シェービングフォーム スムース

シェービング剤とはヒゲ剃りの時に使うクリームです。

クリームを付けてからヒゲ剃りすることで肌へのダメージを抑えられます。

シェービング剤を使わずにヒゲ剃りしている方もいるかもしれませんが、実は直接ヒゲ剃りするとダメージが与えられるので良くありません。

その結果、口周りに肌荒れを起こす可能性があります。

見た目を気にする男性が増えたのでヒゲ剃りで肌が傷つかないようにクリームを塗っているということです。

そしてシェービング剤では「ニベアメン シェービングフォーム スムース」が人気です。

ニベアメンのシェービング剤には以下の特徴があります。

  • 濃密でキメ細かい泡が肌を守ってくれる
  • ノンメントールタイプで肌への刺激が少ない

ヒゲ剃り後に肌荒れを起こしやすいという方に「ニベアメン シェービングフォーム スムース」はおすすめです。

商品はこちら

メンズコスメの中でも徐々に市場を拡大しているのがオーガニック

ご紹介したようにメンズコスメの市場規模は拡大していますが、最近ではオーガニックコスメも注目されています。

オーガニックコスメとは合成着色料などの化学物質を極力使わずに、天然由来の成分を使って作られるコスメのことです。

化学物質は人によって肌荒れを起こすことがあります。

そんな人が化粧品を使い続けると肌の状態は悪くなる一方です。

肌が敏感だという人はオーガニックコスメを使うことで、肌荒れを起こすことなくスキンケアができるでしょう。

より肌に優しいのでメンズコスメ業界ではオーガニックが人気なのです。

これからメンズコスメを使うという方はオーガニック製を使ってみるのも良いでしょう。

 

まとめ

バスケットボールを持って笑っている男性

メンズコスメの市場規模は2018年には1180億円、2019年には1196億円と増加傾向にあります。

富士経済のデータによると今後もメンズコスメは伸び続けて2022年には1237億円まで伸びると言われています。

こんなにもメンズコスメの市場規模が伸びるのは見た目を気にする男性が増えたからです。

周りの人に汚い・臭いと思われたくないから、スキンケアや防臭剤を使っています。

もし未だにスキンケアをしていないという方は、周りの男性と大きく差を付けられます。

見た目に差が付くだけで損することが多いので、まずは自分ができるスキンケアから始めましょう。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。