タオルを肩にかけた上半身裸の男性

風呂上がりに男性の肌が乾燥する原因とは|髭剃り後のスキンケアも紹介

男女を問わず毎日することの一つが入浴です。

入浴することで心身ともにスッキリしますが、風呂上がりに肌が乾燥する方も多いのではないでしょうか?

入浴中は皮膚に直接水をかけて潤っているはずなのに、どうして乾くのか不思議に思う方もいるでしょう。

そこで風呂上がりに肌が乾燥する原因を紹介します。

乾燥を防ぐ方法を合わせて紹介するので是非参考にしてください。

風呂上がりに男性の肌が乾燥する原因を解説

男性が風呂上がりに乾燥する原因がこちらです。

  • 皮膚組織の膨張収縮によるもの
  • シェービング

では2つの原因について詳しく解説していきます。

皮膚組織の膨張収縮によるもの

お風呂に入っているときは、角栓が浸されているため、毛穴に隙間が生じません。

ですが、お風呂から出ると水を含んだ角栓が乾くことで隙間ができて肌が乾燥します。

これがお風呂から出たときに乾燥する原因です。

また、洗顔料で洗顔を行うと、少なからず化粧品に含まれる成分の力で、肌が傷つけられる(=角栓が除去されて隙間がさらに広がる)ため乾燥は増します。

シェービングで皮膚が傷つく

男性はシェービングをすることが多いです。

例えばヒゲを剃っても1週間もあれば生えてくるので、また剃る必要があります。

このように定期的なヒゲ剃りをしますが、シェービングは刃物が肌にあたるので皮膚を傷つけているのです。

その結果、皮膚内の水分が皮膚上で出ていくことにより乾燥し、結果的にニキビや赤み、肌荒れを起こす可能性があります。

【男性版】風呂上がりに肌が乾燥しないための対策

男性におすすめの風呂上がりの乾燥肌対策がこちらです。

  • シェービングを見直す
  • お風呂の入り方に気を付ける
  • メンズ化粧水を使う

では2つの対策について見ていきましょう。

シェービングを見直す

乾燥肌を防ぐために注意しておきたいシェービング方法はこちらです。

  • 刃物を定期的に変える
  • 電気シェーバーを使う
  • シェービング剤を使う
  • ヒゲ剃り後は化粧水を塗る

カミソリや電気シェーバーの刃は消耗品です。

ずっと使っていると切れ味が悪くなってその分肌への負担が増えます。

切れ味が悪くなったと感じたら刃物を変えた方が良いです。

<替刃交換目安>

  • 電気シェーバー:2か月
  • カミソリ:2週間

使用頻度によりますが、最低でもこの期間は守りましょうね。

また、ヒゲ剃りはカミソリでもできますが肌への負担を考えると電気シェーバーの方がおすすめです。

電気シェーバーは構造上、皮膚に刃物が接触しにくくできているので、カミソリよりも負荷が減ります。

乾燥肌を徹底的に対策したいなら電気シェーバーを検討してみるのも良いでしょう。

 

そして髭剃り中はシェービング剤の利用をおすすめします。

シェービング剤はヒゲを柔らかくして剃りやすくする効果があるので、肌への負担が大幅に軽減されます。

シェービング剤がなくてもヒゲは剃れますが、肌へ大きな負担がかかっているため、シェービング剤はつけましょう。

 

お風呂の入り方に気を付ける

お風呂に入っている男性

お風呂上がりは一見、肌が潤っているように思えますが乾燥しやすいタイミングの一つです。

例えば以下のような入浴をしていると肌が乾燥しやすくなります。

  • 42℃以上のお湯につかる
  • 体を洗う時に強い力で洗う

これらの行動は角質層が開いたり、バリア機能を低下させる原因です。

バリア機能が低下し、角質層が開くと肌の潤い成分が流出するので、肌がカサカサになりやすくなります。

そのため上記の行動は控えたうえで、以下の方法も利用すると皮膚の状態が改善されるでしょう。

  • お湯の温度は32~35℃にする
  • 浴槽のお湯の塩素を除去する
  • 保湿効果のある入浴剤を使う

この3つが皮膚に効果的です。

浴槽のお湯は基本的に水道水を使っていると思いますが、水道水にはカルキ(塩素)が含まれています。

カルキは皮膚にとってあまり良いとは言えない成分の一つです。

カルキを除去するためにはビタミンCが効果的です。

例えばL-アスコルビン酸の粉末を利用したり、緑茶のティーバッグでも効果があります。

このように入力の仕方を工夫するとお風呂上がりに乾燥することも少なくなるでしょう。

メンズ化粧水を使う

入浴の仕方を工夫しても皮膚の状態が改善しないことはあります。

そのためお風呂上がりは化粧水を使って保湿しておきましょう。

お風呂上がりは水分が蒸発するので乾燥しやすい状態です。

特に顔は入浴後から3分、体は10分も経過すると乾き切ります。

皮膚を乾燥させないためにも、お風呂上がりにできるだけ早く化粧水を塗るのがポイントです。

体の水気を取った後すぐに化粧水を塗ると乾燥せずに済むでしょう。

また、化粧水を塗った後に乳液を塗るのもおすすめです。

化粧水を塗っても時間が経つと皮膚が乾いていきます。

そこで乳液の出番です。

乳液には皮膚の潤い成分を閉じ込める役割があります。

化粧水の後に乳液を塗っておけば時間が経過しても皮膚が乾きにくいのでおすすめです。

>>乳液不要の、オーガニックメンズ化粧水はこちら

風呂上がりの保湿におすすめ!メンズ化粧水の選び方を紹介

化粧水といっても複数の種類があって正しく選ぶ必要があります。

そのため選ぶ際は以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 保湿成分の有無
  • 値段

では2つのポイントについて紹介していきます。

保湿成分の有無

化粧水は保湿がメインなので基本的にどの商品でも肌を潤す効果は優秀です。

ただ以下の成分が含まれているとより効果があります。

  • エモリエント成分
  • アミノ酸(主に植物由来成分)
  • ヒアルロン酸

そして保湿効果の高い成分が、商品の成分表示のどこに記されているのかも大切です。

化粧品の成分表示は上にあるものほど多く含まれています。

そのためエモリエント成分やアミノ酸成分が上位から5番目以内にあると保湿力が優秀です。

また、成分表示を見る時は以下の化学物質がどの場所にあるのかも見ておきましょう。

  • 合成界面活性剤
  • エタノール
  • 合成着色料
  • 合成香料

これらは少量なら問題ありませんが、化学物質が豊富に含まれている化粧品を使うと肌荒れの原因になります。

成分表示を確認する時は保湿成分と化学物質の2つを見ておきましょう。

値段

化粧水は基本的にすぐに効果は現れません。

1~3ヶ月程度かかるので長期的に利用できる値段のものを選びましょう。

値段が高いものはその分効果があるかもしれませんが、長期的な利用には不向きです。

自分がスキンケアに出せるお金を決めて、そこから商品を選んでいきましょう。

まとめ

男性が風呂上がりに皮膚が乾燥する理由はこちらです。

  • 皮膚組織の膨張収縮によるもの
  • シェービングで皮膚が傷つく

特に男性の場合はシェービングをする機会が多いので皮膚が傷つきやすいです。

肌トラブルを起こす前に以下の対策を取っておきましょう。

  • シェービングを見直す
  • お風呂の入り方に気を付ける
  • お風呂上がりにメンズ化粧水を使う

特に化粧水で保湿することが大切です。

風呂上がりはどうしても皮膚が乾燥してしまうので、保湿しておかないとどんどん乾燥していきます。

皮膚のカサカサを治すために化粧水で保湿しましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。