2人のカップルが肩を寄せ合っている

大学生カップルが別れる理由5選【長続きさせる3つのポイントとは】

大学生になると出会いが増えるのでパートナーができたという人もいるでしょう。

カップルになると大学生活が華やかなものになるので、より楽しみが増えます。

しかし幸せなカップルがいる一方で別れるカップルも多いです。

大学生で別れるカップルは何が原因なのでしょうか。

この記事では大学生カップルが別れる理由を紹介しています。

長続きさせるポイントも解説しているので参考にしてください。

大学生カップルが別れる理由5選

大学生カップルは以下の理由で別れることが多いです。

  • 価値観・性格が合わなかった
  • 浮気された
  • 遠距離恋愛で会えない期間が多い
  • 学年差があってなかなか会えない
  • 付き合っている人との将来を考えられない

価値観・性格が合わなかった

これは大学生カップルだけに当てはまるわけではありませんが、価値観や性格が合わないとカップルは基本的に別れます。

価値観は人それぞれなので完全に一致することはないでしょう。

価値観には金銭感覚や会いたいと思う頻度、食べ物の好き嫌いなどさまざまな要素があります。

例えば彼氏は週に2~3回会えれば良いと思っていても、彼女の方が毎日会いたいとしましょう。

そうすると彼氏は会うのが面倒になってくるか、彼女が寂しくなります。

そのうえ、金銭感覚やものの好き嫌いなどの価値観に大きな違いがあると別れる可能性は高いです。

さらに性格もカップルが別れる理由としては多いです。

カップルになる前はそこまで相手のことを知りませんが、実際に付き合ってみると以前とは違うところが見えるようになります。

その違うところが良い部分だと二人の仲はより深まるでしょう。

しかし、必ずしも良いところばかり見えるわけではありません。

例えば人の悪口を言う、店員に対して横柄な態度をとるなど嫌なところが見えてくることもあります。

この時に相手のことを嫌だと感じて、そのまま別れるという方は多いです。

浮気された

大学生になると人とのつながりが急速に増えるので、浮気が発生する機会も多いです。

大学生は学内やアルバイト先など出会いが増えます。

出会いが増えると、より多くの人とつながりをもてるので素晴らしいことです。

しかし出会いが増えるということは、それと同時に異性と出会う機会も増えます。

その結果、現在付き合っている人より魅力的な人が現れることもあるでしょう。

しかも大学生はまだまだ遊び盛りなので、より多くの異性と遊びたいという方もいるはずです。

このように、現在異性と付き合っているのに他の異性に浮気をすると、相手に見つかって別れることもあります。

遠距離恋愛で会えない期間が多い

こちらの大学生カップルが別れる理由は高校生から付き合ってきた人に当てはまります。

仮に別々の大学に進学した場合だと、高校生時代は毎日のように顔を合わせていたとしても、大学生になるとそうはいきません。

毎日会うのが難しくなって週に1回、月に1回など徐々に顔を合わせる頻度が減ってきます。

なかなか会えない場合はLINEなどで定期的に連絡を取ろうとしますが、徐々に面倒になってくる方も多いです。

そのうえ、大学に入学すると異性との出会いが何倍にも増えるので、現在のパートナーとの関係が徐々に薄れていきます。

人によっては大学で出会った人と付き合いたいと感じる人もいるでしょう。

このように遠距離になると頻繁に会えなくなるので、さまざまな別れる理由が出てきます。

それも影響して高校生カップルが結婚まで行く確率は10%未満です。

高校生からゴールインまで持って行くには相当な覚悟が必要になるでしょう。

学年差があってなかなか会えない

大学生カップルの中には学年差があるケースも多いです。

例えばサークルに入ると先輩がいて接点が増えるので、その流れで付き合う方もいるでしょう。

もしくは年上が好きな方は大学内で先輩に積極的にアタックする人もいます。

しかし学年差があるとイベントの時期が異なるので、それが理由で別れることも多いです。

例えば1歳年上の大学生と付き合っていると、就職の時期が1年ズレます。

就職活動は忙しいので、異性と会う時間がなくなります。

また、就職活動を通して価値観が変わることもあるので、久しぶりに再会したらなんか前と違うと感じるかもしれません。

こういったすれ違いが理由で年の差がある大学生カップルは別れます。

付き合っている人との将来を考えられない

大学生の中には現在付き合っている方とそのまま結婚したいという方もいるでしょう。

しかし、実際に結婚している姿を思い浮かべるとなんだか違うと感じることもあります。

恋愛対象としては問題ないが、これから一生付き合っていくと考えた時に問題ないのかは別の話です。

例えば相手がギャンブル好き、浪費癖があるという場合は結婚するとなると考えてしまいます。

このように、恋愛の先の光景をうまく思い浮かべられないと、このまま付き合っていていも無駄だと思って別れることもあるので注意が必要です。

特に女性側が将来のことを視野に入れる傾向があるので、男性は気を付けましょう。

大学生カップルを長続きさせる3つのポイント

ご紹介したように、大学生カップルはさまざまな理由で分かれますが、長続きさせるポイントもあります。

  • しっかりと気持ちを伝える
  • 記念日を大切にする
  • 相手のことを考える

この3つの意識するだけでパートナーから嫌に思われることが減ります。

今のパートナーを大切にしたいという方は参考にしてください。

しっかりと気持ちを伝える

感じたことをしっかりと言葉で伝えることは男女の中を長続きさせるために大切です。

カップルは長い間付き合っているとそれが当たり前になってくるので、徐々に感謝を言葉で表すことが減ります。

仮にそのまま感謝を伝えないようになると、ありがたみが減るので別れる理由としては十分です。

男女の仲を維持するためにも何かあった時は言葉で伝えましょう。

そして、この時に不満を伝えることも大切です。

不満を抱えすぎると徐々に2人の距離が離れていき、最終的に爆発するかもしれません。

二人の関係を長続きさせるには不満を伝えることも大切なので、何か嫌なことがあったら思い切って伝えてみましょう。

記念日を大切にする

大学生カップルを長続きさせたいなら付き合った日や誕生日などの記念日は大切にした方が良いです。

特に女性は記念日を大切にしていて、逆に男性は記念日を軽視する傾向があります。

例えば女性から記念日の話をした時に、男性が忘れているとそれが理由で別れる展開につながるかもしれません。

記念日が理由で別れるのはもったいないので、忘れそうだという人はスマホのカレンダーにメモしておきましょう。

また、記念日に合わせてサプライズを行うと効果的です。

サプライズと聞くと抵抗を感じるかもしれませんが、ちょっとしたことでも効果があります。

例えばちょっと豪華なレストランに行く、異性が興味のあるものをプレゼントするなどです。

こういったことを記念日にしてあげれば、二人の仲がさらに良くなるでしょう。

相手のことを考える

異性と付き合うのは一人ではできないので、常に相手のことを考える必要があります。

例えば相手に不満があった時に無理やり変えさせるのはあまり良くありません。

何かを強要されると相手は嫌に感じるものです。

それが積もり積もると、もうこの人とはやっていけないと思われます。

他にも、相手のプライベートをある程度考えることも重要です。

大学生でカップルになると毎日会いたいという方もいるでしょう。

もし相手も毎日会いたい場合は問題ありませんが、中にはそこまでの熱量がない方もいます。

そんな方に毎日会う約束するのはストレスでしかありません。

男女の仲を継続するためにも、相手のプライベートも大事にしましょう。

まとめ

大学生カップルが別れる理由は主に以下の5つです。

  • 価値観・性格が合わなかった
  • 浮気された
  • 遠距離恋愛で会えない期間が多い
  • 学年差があってなかなか会えない
  • 付き合っている人との将来を考えられない

大学生になると良くも悪くも環境が変わります。

それが原因で異性と出会う機会も増えますが別れる方も多いです。

現在付き合っている場合はパートナー以外の異性と必要以上に仲良くならないように気を付けましょう。

そして、カップルの仲を維持するには相手を思いやる心が大切です。

自分の価値観を強要したり、相手のプライベートを侵害しないように注意しましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。