30歳を過ぎても「肌が綺麗な男性」に共通する習慣!スキンケアは必要?

The following two tabs change content below.
ryo

ryo

美容ライター。 学生の頃から容姿のコンプレックスに悩み、美容に興味を持つように。美容ブログを発信していた経験から、webメディアにて美容記事をメインに執筆活動。現在は父の髭剃りのダメージによる肌悩みを解決するためにオーガニック等、肌に優しいコスメを研究中。

肌の乾燥や肌荒れで悩みやすいと言われる30代。

周りに同じ歳の男性で肌が綺麗な人がいると、「自分と何が違うのだろう」と考え込むことがありますよね。

今回は、30代から起こる肌変化と綺麗な肌を保つための方法を紹介します。毎日の習慣にぜひ取り入れてみてください。

\この記事はこんな人におすすめ/
「最近、肌の老いを感じるようになった…」
「色々と試したけど、どうやって肌が綺麗になれるのか分からない」
「20代の頃の綺麗な肌に戻りたい!」

 

直接相談したい方には、ペペぺメン相談室がおすすめ!
メンズスキンケア専門のアドバイザーが、1対1で丁寧にサポートしてくれます。
LINE限定!スキンケアコンテンツを無料配信中
ペペぺメン
ちょっとしたお悩みでも、ぜひ気軽にLINEからご質問ください(^^)

 

目次

そもそも肌が汚くなるのはなぜ?30代から起こる肌変化について

30代は、老いを感じ始める時期と言われており、さまざまな肌トラブルを起こしやすくなっていきます。

いったい30代の肌には、どんなことが起きているのか。ここでは、30代から起こる肌変化を2つ紹介します。

皮脂の量が減っていく|肌荒れや毛穴の開きの原因に

引用元:資生堂

皮脂は、肌の水分が蒸発するのを防ぐために重要なものです。

20代までは、皮脂によって肌が乾燥から守られていたため、カサつきが気になることはありませんでしたが、30代から皮脂の分泌量が減り始め、「水分が逃げやすい状態」となるので、肌が乾燥しやすくなっていきます。

肌が乾燥すると、肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌され、毛穴が大きく広がります。これが、毛穴の開きの原因です。毛穴の汚れがひどくなるので、肌が汚く見えてしまいます

また、皮脂が少なくなると、「細菌が侵入しやすい状態」となるので、免疫反応により炎症が起きてしまいます。これが、肌荒れの原因です。

大人ニキビができる原因が気になる人はこちら

肌の回復力が衰えていく|くすみやシミの原因に

肌は、約28日の周期で新しい細胞と入れ替わっています。

この周期が遅れていくと、古い細胞が溜まっていくので、肌全体が暗く見える状態になってしまいます。これが、くすみの原因です。

また、古い細胞が溜まっていくと、日焼けによって生成されたメラニン色素(黒っぽい色の色素)が排出されなくなり、シミとして残ってしまいます。

シミとして残ってしまえば、セルフケアでは取ることが難しくなるので注意が必要です。

30代で肌が綺麗な人と汚い人の違いは「スキンケア」の習慣!なぜ必要?

最近は、男性でもスキンケアする人が増えています。スキンケアをした方が良いことは知っていても、なぜ必要なのか分からないという人も多いはず。

ここでは、スキンケアの必要性について解説します。

スキンケアが必要な理由|内側からのケアだけでは限界があるから

肌を綺麗にするため、食事や睡眠習慣に気を遣っている人も多いですが、実はこれだけでは限界があります。

年齢に逆らうことはできないので、内側からのケアだけではなく、スキンケアによって外側からもケアすることが重要です。

スキンケアは、肌の水分と油分のバランスを整え、外的ダメージから守るために行います。スキンケアの基本は、以下の3つです。

・洗顔:肌についた汚れを落とす
・化粧水:乾燥しやすい肌に水分を与える
・乳液:皮脂の代わりになる油分を与える

肌が汚く見えるのは、肌が「汚れやすい・水分が足りない・皮脂が少ない」状態になっているからです。

これらの状態を改善するためにも、スキンケアの習慣をつけることが大切です。

スキンケアをしているのに肌が汚い…原因は?

中には、スキンケアをしていても、肌が汚いと悩む人も多いのではないでしょうか。もしかしたら、スキンケアの仕方に問題があるのかもしれません。

間違ったスキンケアとして、よくある行為が以下のとおりです。

・汚れを落とそうとゴシゴシ洗う(手の摩擦で肌を傷つけてしまう)
・高温のお湯で洗い流す(皮脂が過剰に落ちてしまう)
・化粧水と乳液をパンパンと叩くようにつける(肌に刺激を与えてしまう)

もし、これらの中に心当たりがあれば、スキンケアの方法を見直す必要があります。正しいスキンケア方法については、次の内容で紹介しています。

【基本3ステップ】肌が綺麗な30代男性が行っているスキンケア方法

肌が綺麗な男性は、ただやみくもにスキンケアをしているだけではなく、正しい方法で丁寧に行っています。

間違ったスキンケアで肌を悪化してしまわいよう、ここでは正しいスキンケア方法を理解しておきましょう。

以下の3ステップで紹介します。

ステップ①:「洗顔」で汚れを落とす
ステップ②:「化粧水」でうるおいを与える
ステップ③:「乳液」でうるおいを閉じ込める

それでは、詳しく見ていきましょう

ステップ①:「洗顔」で汚れを落とす

肌には、汗や皮脂、古い角質、空気中のほこりなど、さまざまな汚れが付着しています。これらの汚れを綺麗に落とすために、正しい方法で洗顔をしていきましょう。

正しい洗顔の流れは、以下のとおりです。

手順① 石鹸で手を洗う
手順② ぬるま湯で軽く汚れを浮かす
手順③ 洗顔フォームをしっかり泡立てる
手順④ 顔の上から下に向かって洗う(Tゾーン→鼻→頬→顎)
手順⑤ ぬるま湯ですすぐ

洗い終わったあとは、清潔なタイルで拭き取ります。タオルを肌に当て、こすらずに水分を吸い取っていきましょう。

ステップ②:「化粧水」でうるおいを与える

洗顔後の肌は、皮脂が洗い流されて無防備な状態です。乾燥してしまわないよう、すぐに化粧水で水分を補給しましょう。

化粧水の付け方は、以下のとおりです。

手順① 500円玉大サイズの化粧水を手に取る
手順② 手に取った化粧水を手のひらで温める
手順③ 化粧水の成分が顔全体に行き渡るようになじませていく

化粧水は、手のひらを使って押し込むイメージで付けていきます。乾燥が気になる場合があれば、重ねづけをしましょう。

ステップ③:「乳液」でうるおいを閉じ込める

化粧水だけだと、水分が蒸発して乾燥してしまいます。皮脂の代わりとなる油分を補給するため、乳液を付けましょう。

乳液の付け方は、以下のとおりです。

手順① 10円玉サイズの乳液を手に取
手順② 手に取った乳液を手のひらで温める
手順③ 乳液の成分が顔全体に行き渡るようになじませていく

乾燥しやすい場所(頬や目の周りなど)には多めに付け、ベタつきやすい場所には薄めに付けましょう。

乳液を付けすぎると、テカリやべたつき、ニキビの原因となるので注意しましょう。

面倒くさいと感じる人はオールインワン化粧品でもOK

仕事で忙しい人にとっては、なるべく手早く済ませたいことでしょう。そんな人におすすめなのが「オールインワン化粧品」です。

オールインワン化粧品は、化粧水と乳液の役割を1本で果たしてくれる化粧品のことで、スキンケアの時短になります。

「とにかく早く済ませたい」「片方が不足したときに買いに行くのが面倒」という人におすすめです。

【肌悩み別】肌が綺麗な30代男性が使っている人気のメンズ化粧品セット


綺麗な肌を手に入れるためには、自分の肌の状態に合った化粧品を選ぶことが大切です。ここでは、肌悩み別にメンズ化粧品を紹介します。

・優しさ重視で若さを保ちたい人へ!AOLUAM スキンケアセット
・肌の乾燥が気になる人へ!ORBIS Mr. スキンケアセット
・ニキビ・肌荒れが気になる人へ!IHADA薬用スキンケアセット
・シミ・そばかすが気になる人へ!WHITH WHITE MEN スキンケアセット

自分に合った化粧品を探してみてくださいね。

優しさ重視で若さを保ちたい人へ!AOLUAM スキンケアセット


一瞬で優しく肌をケアできるメンズ向けスキンケアセット

天然由来成分を99%配合。肌の原料とも言われる「チャ葉エキス」や、美容業界で注目されている天然の「グルコオリゴ糖」が、若々しい素肌へと導きます。

化粧水は、時短スキンケアが可能なオールインワンタイプ。エタノール・鉱物油・紫外線吸収剤など、11種類の添加物フリー設計となっており、敏感肌の人でも優しく使えます。

「若く綺麗な男性でいたい」という願いを叶えてくれるスキンケアセットです。

公式サイトで見る

ー口コミー
洗顔料は泡状で、また香りも爽やかで、洗顔後も肌がつっぱらず、肌感もサラサラと良好です。化粧水もほのかな香りでリラックス感があり、使用感はベタつきもなく、肌触りが良くなりました。

引用元:AOLUAM 公式サイト

肌の乾燥が気になる人へ!ORBIS Mr. スキンケアセット


乾燥の気になる肌をすばやくうるおすメンズ向けスキンケアセット

オルビスの洗顔料は、濃密なボリューム泡が特徴。吸着力の高い「クレイ」と「炭」が毛穴の汚れと皮脂を吸着し、優しく洗い流します。

化粧水と乳液には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分をたっぷりと配合。ベタつきのない軽い使い心地で、ふっくらハリ感のある肌へ導きます。

公式サイトで見る

ー口コミー
朝洗顔して整えても昼頃には顔が脂でベトベトになってて大変でしたけど、まだ使用して2日目ですがORBIS Mr.様の商品を使用してから全然肌がしっとりしててめっちゃ嬉しいです。

引用元:ORBIS 公式サイト

ニキビ・肌荒れが気になる人へ!IHADA薬用スキンケアセット


繰り返す肌荒れやニキビを防ぐ薬用スキンケアセット

保湿力が高い「高精製ワセリン」と肌荒れを防ぐ成分「アラントイン」「グリチルリチン酸」を配合。肌を整えながら、肌荒れやニキビなどの肌トラブルを予防します。

ひげそり後に肌が荒れやすい人にもおすすめ。化粧水には、「しっとり」と「とてもしっとり」の2タイプからテクスチャーを選べます。

公式サイトで見る

ー口コミー
化粧水は「とてもしっとり」ですが、ぺたぺたせず使用感がいいです。一週間でかさつきごわつきがなくなり、しみなくなりました。透明感もでました。肌荒れがかなり改善。ニキビもできなかったどころか、おさまりました。

引用元:Amazon

シミ・そばかすが気になる人へ!WHITH WHITE MEN スキンケアセット


美白効果でシミやそばかすをケアできるメンズ向けスキンケアセット

シミの元であるメラニンの数を抑える成分に加え、コラーゲンやヒアルロン酸といった高保湿成分をたっぷりと配合。ひげそり後の肌荒れも抑えてくれます。

「洗顔フォーム」「化粧水」「美容液」の3点セット。みずみずしくさっぱりした使い心地なので、べたつきが苦手な人にもおすすめです。

公式サイトで見る

ー口コミー
化粧水は柑橘系のいい香りがするのでつけた時リラックスできます。思い込みかもしれませんがシミは若干薄くなった気がします。これからも使い続けたいと思いました。

引用元:Amazon

【Q&A】スキンケア化粧品の選び方に関する質問のまとめ


最後にスキンケア化粧品の選び方に関する質問のまとめてみました。

・シミは化粧品ではどうにもならないの?
・化粧品は女性用と男性用どっちがいいの?

疑問解消に繋がると思いますので、ぜひ参考にしてください。

シミは化粧品ではどうにもならないの?

化粧品は、肌を健康的に保つことを目的としているため、医薬品のように治療をする効果はありません

薄いシミであれば、シミの治療用の塗り薬(ハイドロキノンクリーム)で消していくことができますが、濃いシミであれば、レーザーで治療する必要があります。

シミは、一度できると他の場所にもできやすくなります。新たにシミを作ってしまわないよう、化粧品を使い、予防することも大切です。

化粧品は女性用と男性用どっちがいいの?

基本的には、男性の肌に合わせて作られている男性用化粧品を使った方が良いでしょう。

女性用の化粧品は、しっとり系の化粧品が多く、男性が使うと肌がベタついてしまい、ニキビの原因となる可能性があります。

油分を補うことも大切ですが、補いすぎるのもよくありませんので、男性の肌質に合った化粧品を使いましょう。

【まとめ】綺麗な肌になるためにスキンケアの習慣を付けよう

30代になると、皮脂の量が少なくなり、乾燥しやすくなります。さらに、肌の回復力も落ちていくので、内側からのケアだけでは間に合わなくなります。

エイジングケアは、早めに対策したほうが改善されやすいものです。自分の肌悩みに合う化粧品を選び、スキンケアの習慣を付けましょう。

スキンケアのお悩みはペペペメン公式LINEで解決!

ペペペメン公式LINEでは、以下の悩みに対する解決案を提案しています。

「自分の肌質はどうやって見分けるの?」
「乳液の後はクリームも付けた方がいいの?」
「ニキビと肌荒れが治らないときはどうしたらいいの?」、、、などなど!

肌の悩みや化粧品全般のご相談に対応しているので、スキンケアについてお困りの際は気軽にお声がけください

ペペペメン公式LINE限定コンテンツも無料で利用できます。正しい知識と身に付け、清潔感のある綺麗な肌を手に入れましょう。

ペペぺメン

The following two tabs change content below.
ryo

ryo

美容ライター。 学生の頃から容姿のコンプレックスに悩み、美容に興味を持つように。美容ブログを発信していた経験から、webメディアにて美容記事をメインに執筆活動。現在は父の髭剃りのダメージによる肌悩みを解決するためにオーガニック等、肌に優しいコスメを研究中。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。